《日常》 あと45日で、ゆく年くる年

2017.11.15.00:04

もう11月半ばになってしまった。
今年もあとわずか。
11月30日には、マツサポでの音楽療法の講座を受け持つことになっている。
12月になったら、各事業所でのクリスマス会🎄
ハウスムジークの発表会🎹
などなど、目まぐるしい年末が待っている💦

秋を満喫するマゴ達
2017秋

大きい人たちと一緒にバイオリンを演奏する機会があった孫は、
いつもになく緊張していた。
2017.jpg



スポンサーサイト

世界大会㏌つくば

2017.07.11.00:06

第15回音楽療法世界大会が終わった。

49か国から約700名の方が来日し、国内からは約2100名が参加した。
海外から来られた方々は、ラフなスタイルで床に座って雑談し、
講習会や演題発表の場で、スマホやタブレットを自由に閲覧、写メは撮りまくり。

そんな中、ポスター発表の共著者として参加した。
間際に英会話教室で、英国の先生と緊張してリーディングの指導を受けたが
会話にはならず、不安と緊張を携えてつくば入りしたのが7月4日。

世界大会にて③


翌5日、発表の日には、娘婿がヘルプで大阪から飛んできてくれた。
主発表のS氏と娘婿が席を外したら、さあ大変!

世界大会にて
ポスターの前で、質問されるだろうと予測し、
その答えを書いた英文を読み上げようとしたら、
横からそのノートを見て、ひとりで納得してくださった。ホッ!

次男宅で一泊、銀座SIXで買い物をして、夜行バスで大阪に戻った。
ゆったり3列シートを予約していたのに、車両不備のため急遽4列シートに変更。

高速バス

約一週間家を空けたので、ベランダのお花に水やりをしてくれていた下の孫。

水やりヒイロ

お疲れ様でした~。

次回の第16回大会は3年後の2020年、南アフリカ共和国で開催されるとの事。

親友に借りた、スピードランニングだけは聞いとこうかなぁ。

《音楽療法》 事務局のお仕事

2017.03.27.00:07

3月4日、5日に梅花女子大学で開催された日本音楽療法学会第15回近畿学術大会。
終わりました~!
事務局長の重責がのしかかっていた約10か月だった。

それまでの怒涛のような作業の結果が大会当日に花咲くのかと思いきや、
受付内は、新たな作成物が必要となり、パソコンとプリンターを活躍させて、てんやわんやだった。
当日参加申し込み者が一日目で70名となり、要旨集を手刷りで増刷するという嬉しい悲鳴の場面もあった。

未経験の事務長は周りの委員さんに迷惑をかけ続け、フォローしていただき続け、
大きなトラブルなく、終了できた。

物事は、人々の力で成り立っているんだと、今さらながら思い知る。

ここ数年影を潜めていた花粉アレルギーが体の中で暴れ出した。
くしゃみ鼻水に加えて、倦怠感、関節痛、頭痛迄現れたので
耳鼻科に駆け込み、薬を処方していただいた。

事務局の残務処理が残ってはいるものの
リラックスする時間を作ることが、免疫力アップにつながるような気がする。


《日常の出来事》 2017年の節分

2017.02.05.22:27

3年前の節分。
引っ越したばかりのマンションのベランダで『鬼は~外』と豆をぱらぱらとまいた。

数日後、マンションのエレベーターに貼り紙が…
『西棟上層階で、ハトに餌付けをしていると思われるお宅があります。
 近隣の方の迷惑になりますので、直ぐにおやめください』
わ、わたしの事かも…スミマセン!
慌ててベランダの豆を取り除いたが、その後もハトさんは何度か顔を見せていた。

なので、豆まきはご法度となり、歳の数を食べるとお腹を壊すので
10歳を1個と見立てて、少々の豆をいただくのと、お寿司を巻くのが節分となった。

巻きずし2017

今年は12枚のノリを使って、小さな人のためにノリを半分に切った物も。
半分のノリで巻くのは超大変だった。
早く普通の大きさが食べられるようになってくださいね~。



《音楽》 年明けにクリスマス

2017.01.09.12:23

年末年始に見る機会のなかった番組。
小田和正の『クリスマスの約束』

久しぶりにパソコン作業だけになった今日
ビデオをスイッチオンして、洗濯や家事をしていた。

②小田和正
小田和正①

そのサウンドに引かれて、家事の途中で何度巻き戻したことか。
気分上々で、パソコン作業に取り掛かれそう!


プロフィール

YOSHIE

Author:YOSHIE
十数年前、父が脳梗塞で
倒れたのをきっかけに
音楽療法を始めました。

色々な方と、音楽を通して
交流を深めていきたいと
思っています。

人が好き。
遊ぶことが大好きな
私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード