FC2ブログ

癒しの時間

2011.05.29.15:55

昨日、松原で開催された、HANAピアノカルテットのコンサートには
『ママと赤ちゃん 親子で楽しめる優しい音の花束』 という副題があった。

数週間前、
「うちのように思い障害を持った子が行くと、マタニティの方が嫌な思いをされるのではないかと気になりますと、お友達が言うんですが、先生どう思われますか?」
と、クライエントのお母さんから相談された。

「今回は、マタニティ真っ只中の娘のグループの催しです。何も気にされずお気軽にどうぞ、とお伝えください」

と即答し、その後娘にその話をしたら、
「来てもらえたら嬉しいわ。反対にそれで嫌な思いをするようなお客さんには来ていらんわ」

そしてコンサート本番

会場の後部にはパーテーションで仕切りをしてソファー、マットが置かれてあり
哺乳瓶をくわえた乳児がゴロンと寝転がっていた

音楽療法で関わっているご家族が数名、来られていた。
そして、あの心配されていたNちゃん親子も…

演奏が始まるとバイオリンの音に反応してNちゃんが声を出す。
お母さんはあわてて「静かにね」といいながら周りを気にされる。

「大丈夫ですよ。楽しんではるんやから、そのままで」
と声かけをしたらお母さんはホッとした表情になられた。

終了後、そのお母さんは
「嬉しくて、楽しくて涙が出ました。またこんな機会を作ってくださいね」


HANAカルテットの皆さん、お疲れ様でした。

出演料を東日本大震災支援の義援金として寄付し、

遠方から来られている方、乳飲み子を抱えて練習された方、
お腹が張るといいながらも頑張った娘、

心から拍手を送ります

癒しの時間をありがとうございました





 
スポンサーサイト
プロフィール

YOSHIE

Author:YOSHIE
十数年前、父が脳梗塞で
倒れたのをきっかけに
音楽療法を始めました。

色々な方と、音楽を通して
交流を深めていきたいと
思っています。

人が好き。
遊ぶことが大好きな
私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード